2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道草しそうな
金木犀の
ほど良い香りが
朝歩きのあなたへの
幸せなプレゼント

葉っぱの陰できらきら輝いてた「金木犀(キンモクセイ)」
あの小さな花びらからは想像もつかないほどの香りを振りまいて・・・。

花言葉:初恋

*自選10句

・露けしや扁平足のこそばゆき

・秋耕や肩甲骨に光るもの

・次郎柿高枝鋏にしがみつき

・園丁の腰に散らつく芋嵐

・廃墟にも木犀の香いとまなく

・草刈り機秋のうららの邪魔をする

・鎌倉五山小鳥来てかそけしと

・しきたりをとうに脱ぎ捨て竹の春

・ひつじ田の遙か彼方に建つ牛舎

・藷蔓に金の卵のからみたる

101005152.jpg


【】
今もあるのかな~~~~?

昔?ppp
「イブ」っていうガムがあって
それが金木犀の香りがしたんよね~♪

初恋か~~~~~~w
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。