2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今どこでも、1番目にする「昼咲月見草(ヒルザキツキミソウ)」
「月見草」名前も風流でいいですね~。
花色は白から薄いピンク色で可愛くて、シベも面白い形をしてます。
マツヨイグサの仲間で、夕暮れの開花を楽しむ「ツキミソウ」や
日の光りを浴びて開く「モモイロヒルザキツキミソウ」があります。

花言葉:自由な心、無言の恋、新しい恋人

*自選10句

・若葉冷町の小さき写真館

・大仏や膝に日を溜む五月晴

・一湾の夏日をまはす観覧車

・げじげしや万有引力知らぬげに

・雨蛙分母分子の数遊び

・葱坊主九九習いたる爺と子と

・花嫁に見せてはならぬ蛇苺

・鴨足草バーテンダーの友に会ふ   *鴨足草(ゆきのした)

・げんのしをうこ経営不振の惣菜屋

・虫追いの子供の帰る月見草

12051981.jpg

関連記事

【】
昼咲き月見草と言うのですか。見かけたことが有りますよ。
【】
さよさん~おはようございます。

歩いてると至る所で目にします。
ピンク色が鮮やかですね。
「月見草」という名前が風情があり俳句でも好まれて詠まれてます。
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。